Blog&column
ブログ・コラム

住みながらリノベーションできる場合と向いている人の特徴

query_builder 2023/03/01
コラム
35
「今の家に住みながらリノベーションしたい」と考えている方も多いのではないでしょうか。
今回は住みながらリノベーションできる場合と、向いている人の特徴ををご紹介します。

▼住みながらリノベーションできる場合と向いている人の特徴
工事する場所が限られていれば、住みながらリノベーションが可能です。
フルリノベーション(スケルトンリノベーション)などの大規模な工事は、住みながら行うことができません。
また、住みながらリノベーションに向いている人の特徴を以下にまとめました。

リノベーションの費用を抑えたいと思っている
リノベーションにかかるお金を節約したいと考えている方は、住みながらリノベーションに向いています。
リノベーション中は仮住まいに引っ越すのが一般的ですが、住みながらであれば仮住まいの家賃と引っ越し代が削減可能です。

■音や不便を苦痛に感じない
リノベーション中は、工事により生活が制限され騒音もでます。
リノベーションする場所が浴室なら銭湯を利用し、トイレなら簡易トイレやポータブルトイレの使用が必要不可欠です。
工事中の音や不便も理解してストレスを溜めず柔軟に対応できる方が、住みながらリノベーションに向いています。

▼まとめ
大規模なフルリノベーションでない限り、住みながらリノベーションすることができます。
住みながらリノベーションに向いている方は、費用を抑えたい方や工事による音や不便を気にしない方です。
当社では、経験と実績豊富なスタッフがリノベーションを行っています。
ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • 横浜で自然素材を活かしたリフォーム、リノベならお任せ下さい

    query_builder 2022/07/27
  • 家具のお手入れの仕方について

    query_builder 2024/02/01
  • 横並びキッチンのメリットについて

    query_builder 2024/01/02
  • リフォームの流れについて

    query_builder 2023/12/01
  • リフォームは実例を参考にすると良い?

    query_builder 2023/11/03

CATEGORY

ARCHIVE