Blog&column
ブログ・コラム

セルフリノベーションをする際の注意点

query_builder 2022/10/01
コラム
17
近年、自宅をDIYする「セルフリノベーション」が人気を集めています。
セルフリノベーションをするにあたって、どのようなことに注意すれば良いのでしょうか。
そこで今回は、セルフリノベーションをする際の注意点についてお話します。

▼セルフリノベーションをする際の注意点
セルフリノベーションとは、自宅のリノベーション業者に頼らずに自分で行うことです。
デザインの自由度が高くて、自分の好みにアレンジできることが大きな魅力と言えるでしょう。
また部材や工具などの用意するだけなので、費用を抑えることが可能です。
しかしセルフリノベーションを行う際は、3つ注意すべき点があります。

リノベーションが可能な物件か
賃貸物件においては、リノベーションが可能なのかを必ず確認しましょう。
リノベーションを勝手に行ってしまうと、退去時に原状回復をしなければならない場合があります。
そのためリノベーションを検討している場合は、原状回復が可能な物件を探すことをおすすめしますよ。

■作業計画をしっかりと立てる
リノベーションにおける作業内容や手順を書き出して、計画を細かく立てましょう。
また必要な部材や道具をリストアップしておき、事前準備をしっかりと行うことが重要です。
作業場所や部材の保管場所を確保しておくことで、スムーズに作業を進めることができますよ。

■部材の捨て方を確認する
作業するにあたって、廃材や木くずなどのゴミが大量に出ます。
地域によって処分方法が異なるので、事前にしっかりと確認しておきましょう。
ゴミの種類によっては処分費用がかかる場合がありますので、注意が必要です。

▼まとめ
セルフリノベーションをする際の注意点は「リノベーションが可能な物件なのかを確認する」「作業計画をしっかりと立てる」です。
デザインの自由度が高いので、ものづくりが好きな方は挑戦してみてはいかがでしょうか。
『株式会社Repos-design』では、セルフリノベーション役立つサービスを提供しております。

NEW

  • 横浜で自然素材を活かしたリフォーム、リノベならお任せ下さい

    query_builder 2022/07/27
  • ブラインドの種類について

    query_builder 2022/12/01
  • パントリーにコンセントを設置するメリット

    query_builder 2022/11/22
  • トップライトの種類

    query_builder 2022/11/15
  • トイレにおすすめの照明とは

    query_builder 2022/11/08

CATEGORY

ARCHIVE