Blog&column
ブログ・コラム

キッチンの収納棚のメリット・デメリット

query_builder 2022/09/05
コラム
10
キッチンで悩みのタネとなるのが、収納ですよね。
おしゃれなオープン収納にするか収納棚を取り付けるか、迷っておられる方も多いようです。
そこで今回は、キッチンの収納棚のメリット・デメリットについてご紹介いたします。
収納選びの判断材料として、チェックしてみてくださいね。

▼キッチンの収納棚のメリット・デメリット
■メリット
キッチンは毎日使う場所ですから、どうしても生活感が出やすくなります。

収納棚を取り付けて家電や食器を収納すれば、キッチンをスッキリさせられますよ。
急な来客があっても、見せたくない物をとりあえず隠してしまうことができます。
またオープン収納は油はねやほこりなどで食器が汚れてしまうことがありますが、棚にしまえば汚れる心配がありません。

■デメリット
収納棚を設けることで、圧迫感を感じる場合があります。
オープン収納のキッチンは開放感を感じられ、アレンジの自由度の高さが特徴です。
見せる収納とも言われていますが、収納棚のアレンジは難しいためシンプルな印象を求めている方に向いているでしょう。

▼まとめ
キッチン収納棚のメリットは、生活感が出にくくすっきりと片づけられ、食器などに汚れや埃が付かない点です。
オープン収納と比べると圧迫感を感じる点はデメリットといえますが、シンプルな印象をお求めの方には最適な収納といえるでしょう。
キッチンのリフォームやリノベーションをお考えであれば、弊社にお任せください。
お客様が思い描くおしゃれなマイホームを再現できるように、尽力いたします。

NEW

  • 横浜で自然素材を活かしたリフォーム、リノベならお任せ下さい

    query_builder 2022/07/27
  • ブラインドの種類について

    query_builder 2022/12/01
  • パントリーにコンセントを設置するメリット

    query_builder 2022/11/22
  • トップライトの種類

    query_builder 2022/11/15
  • トイレにおすすめの照明とは

    query_builder 2022/11/08

CATEGORY

ARCHIVE